沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

2016-04-14から1日間の記事一覧

『ボーダーライン』感想

メキシコ麻薬戦争を描いたサスペンス映画『ボーダーライン』(原題:Sicario)の感想です。角川シネマ有楽町、1000円。ヒリヒリするような緊張感と残酷な暴力性に満ちた恐ろしい作品ですが、不思議な美しさを感じられる稀有な映画でもありました。「メキシコ…