沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

きららマギカ読んだ

f:id:numagasa:20150420221049j:plain

  • 絵はお気になさらず。ボールペン久々だな…。
  • 今日はもうすでに更新した気がするが、気のせいだろう。日付も変わっているしな…気のせい気のせい。明日は忙しいから時間ないかもしれないし。うん。
  • ブログとかって中毒性ありますね。認めます。
  • さて、昨日(?)読んだ新書と一緒に、「きららマギカ(Vol.19)」も届いたのだった。ほむさや話が載っていると小耳に挟んだので、久々に読んでみようかと。
  • 探していたほむさや話は、ミズタマさんという人が描いた「よけいなおせわ」という掌編だった。叛逆後の悪魔ほむらとさやかちゃんが遊園地に遊びに行く話。絵も可愛らしくて、ていねいで、素敵な雰囲気のお話だった。
  • 幸せなまどかに近づけない悪魔ほむら、そんなほむらを放っておけないさやかちゃん。さやかを警戒すると同時に、どこか信頼もしてるほむら。いいですね〜。理想的! 私のほむさや解釈と似てる人の話が公式(?)の雑誌で読めて嬉しい。
  • 欲を言えばもっと長くても良かったな〜(ゲスト原稿だから仕方ないけど)。日が暮れるまで遊んでくたくたになって一緒に帰るほむさやが読みたいでげす〜。……自分で描けって話か。
  • ただ、ひとつ興味深かったのは、もし私が同じような話を描いたとしたら、さやかちゃんの髪型を「あれ」にはしなかったと思う。するにしてもギャグっぽく落としちゃったろうなと。その一点に微妙な「さやか観」「ほむさや観」の違いを感じて、面白かった。
  • 未読の方はナンノコッチャですね…。(拙作「ほむさやコバナシ」などを参照していただけると…ごにょごにょ)
  • 二次創作って、まったく同じものを見て、同じテーマで描こうとしても、決して同じにならないという点が面白いですな。たようせいっすね。
  • ねよう。明日はついに映画「セッション」を見るつもり。しっかし賛否われまくってるな〜。どうなることか。TOHO新宿も初体験だ…。さてさて。