読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

梅雨だ!ジャンプ感想(28号)

ジャンプ感想

f:id:numagasa:20150618201025j:plain

  • イラストは『僕のヒーローアカデミア』の梅雨ちゃん。さっき知ったのですが、全国的にも今日から梅雨入りなんですね。カエルの気持ちになって乗り切りたいところ。どんとこい湿度。雨季雨季。はあ。
  • ともあれ梅雨ちゃん、スゴイ好きなキャラです。飄々としていて歯に衣着せぬ物言いをする一方で、空気の読める良い子でもあり。基本たのしそうにしてるんだけど、その実力者っぽい言動や妙に腹の据わった態度から、異形の個性の持ち主であることの「重み」がうっすらと伝わってくるような印象さえ受けます。実に良いキャラ。
  • この子の過去とか、ヒーローを志した理由とか、気になりますね…。ただの勘だけど、けっこう重いものを背負っている気も。まあ別に何もないかもですが…。ヒロアカは直接的な描写のない人にも、何か背景があるんだろうなと感じさせるのが凄く上手い。
  • 今週の『ヒロアカ』も息抜き的なネーミング回だけど、みんなのセンスや生き様といった「背景」が垣間見える面白い回でした。梅雨ちゃんの「フロッピー」、シンプルで可愛い。八百万さんの「クリエティ」と麗日ちゃんの「ウラビティ」(微妙にかぶってる)も可愛いですが、けっこう「そのまんま」勢が多くて笑った。「セロファン」て。「テイルマン」て。いや、プロも大体は「そのまんま」か…。
  • あ、葉隠さんと尾白くんの組み合わせって妙に気になりませんか。「インビジブルガール」と「テイルマン」で「そのまんまコンビ」組んでくれないかな。尾白くんには葉隠さんのエロスに常にドギマギしていてほしいですね。
  • 暗殺教室』の話もしよう…。渚くん×カエデはもうすっかり公式ですな。最近まで、そんな恋愛描写とかなかったよね…?(うろ覚えな上に未読部分すらあるのでわからないのですが。)しかし今までpixivとかで淡々と「なぎカエ」描いたり楽しんだりしてた方にはコレ、スンゴイご褒美ですね。ここまでデカイ燃料が公式から突然ボンと出されるって、ちょっとうらやましい。とはいえ、じゃあ次のまどマギで突然ほむさやがキスしたら嬉しいかというと…やや疑わしいですね(例えがおかしい)。
  • さて、基本的には「毎回面白くてスゲーな」とリスペクトしている『暗殺教室』ですが、『ネウロ』が大好きだったこともあり、少し物足りないと思わないこともないんですよ。とくに例の茅野の件…。正体を明かすシーン、『ネウロ』最盛期ばりにキレッキレの演出に心底シビれただけに、その後は「ええっ、そんなことで解決しちゃうのかよ…!!」って正直思っちゃいましたね。うーん。いや、面白かったんですけど。キスか…。あんな、満を持して全部ひっくり返すような物凄い展開の後に、キスで解決…か…。いや、斬新だけども…。なんかもったいないような…。最大の脅威になるとかじゃないんだ…。
  • ただまあ『暗殺教室』、人が死ぬとか裏切るとかのわかりやすい「衝撃」を封印して、いわゆる「教育モノ」「教師モノ」の枠の中で尖ったことをやろう、という松井先生の意気込みも感じるんですよね。『ネウロ』ファンが「えー…」と感じるのも織り込み済みかと。また終盤ガラッと雰囲気を変えてくるかもしれませんし。現状のジャンプでは、荒木飛呂彦の遺伝子を最も色濃く受け継いでいる漫画家さんだと思うので、応援したいです。しかしまさかここまで人気が出るとはな〜(オールドファンアピール)。
  • さて『火ノ丸相撲』。…ホントうまいなー!!毎度うまいけど今回は特に凄い。ずっと「嫌な奴&咬ませ犬」キャラだった大河内くんの背景(動機)を冒頭で掘り下げることで、まずグッと彼に感情移入させる。だがそれによって相手の沙田の「怖さ」が引き立てられ、一種のホラーみたいな構造が生まれる。その直後に沙田の、大河内くんよりさらに壮絶な「背景=動機」を示すことで、この二人の残酷なまでの「動機の差」=「力の差」を示す…。
  • もはや「大河内くん負けないで!」って思っちゃったし、それにより沙田の恐ろしさがより強烈に刻まれましたね。まあ破れてしまった大河内くんには来週必ずフォローが入ると確信しているけども(この信頼を読者にきっちり与えられてるのは地味に素晴らしい)。ていうか今週の時点で、敗北から生じる「負の感情を動機として強くなる」という構造が鮮烈に示されたので、負けた大河内くんも再び立ち上がるだろう、と読者に予感させる作りにもなってますね。うますぎてこわい…。めちゃくちゃ濃い1話でした。すごいな川田先生。
  • ああ、もっと喋りたいけど一旦この辺で。本当に最近、書き過ぎていてどうかと思う。まあいつかイイ塩梅が掴めるでしょう、たぶん…。そう、止まない雨などないのだから(無理にまとめんでも…)。