読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

愛と復讐と悲しみとひつじ

f:id:numagasa:20150822231921p:plain

  • 作品自体はすごく面白かったから本当はお絵描きしたかったんだけど、何となくタイミングを失ってしまった映画が複数あったので、いっそ一枚にまとめてみた。適当にチョイスして描いたわりに、ワケありな3人(?)の珍道中っぽくなってけっこう気に入ってる。ちょっとこのトリオで漫画にしてみたいくらい。愛する家族を皆殺しにされ復讐を誓ったガンマンと、彼の後ろをなぜかついてくるカナシミと、なんとなく巻き込まれたムードメーカーの頭脳派ひつじ。なんか良くないですか。……映画化しないかな(ぜんぶ映画だろ)。
  • 実際この3本が、今んとこ2015年後半のベスト3でしょうか。ってまだ2ヶ月もたってないけども。特に『悪党に粛清を』は年間ベスト級。現状ベスト1の『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ともけっこう共通点が多いと思う。…とか言うと「ま〜たマッドマックス脳の発作か…」と思われるかも知れないけど、ホントに。まずロケ地がアフリカの砂漠(荒野)でしょ。極力セリフにたよらない非言語的なストーリーテリングでしょ。敵ボスの側近で、重要な身体器官の一部を失っていて(かたや左腕かたや舌)、ボスを裏切って脱走をはかるヒロインでしょ。うん…すぐに3つも上がるということは、すなわち「完全に一致」ということですね。『悪党に粛清を』は『マッドマックス』であると正式に認めます。この前『ひつじのショーン』もマッドマックスの続編だと認定したし、『インサイド・ヘッド』もほら…あ、「イカリ」というキャラが出てくるので、すなわち怒りのデス・ロードってことですよね。なので、なんだかんだ上のイラストは『マッドマックス』のキャラの集合絵ということになりました。私は何を言ってるんだろう。そろそろ寝よう。
  • というわけでこの辺で…。まだお絵描きできてない作品では、『フレンチアルプスで起きたこと』も最高でしたね…。ではまた。