沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

うどんナイト

  • 今日はうっかり、お昼も晩御飯もうどんを食べてしまった。昼は学食で、夜は構内の近くにある人気の立ち食い手打ちうどん屋さん。『孤独のグルメ』風に言うと「う〜ん…うどんとうどんでうどんがダブってしまった…」。
  • しかしその立ち食いうどん屋さんがですね〜…。美味しくて安いから私もよく立ち寄るんだけど、今日はなぜか、お店の先輩的な人が後輩的な人にず〜っと小言いってたんですよね…。やれアレができてない、これがなってない、おまえはダメだ、なんだかんだって。それを狭い厨房で、カウンターの目の前でそれをやってくるんですよ……。もう……うるせーーーよ!!と思って。せっかくうどん食べてる客の目の前でそんな小言を垂れ流しにしてるお前が一番ダメだよ!!って思いましたよ。もう本当、まさしくゴローちゃん状態ですよ、『孤独のグルメ』の!
  • 「モノを食べる時はね 誰にも邪魔されず 自由で なんというか 救われてなきゃあ ダメなんだ 独りで 静かで 豊かで…」という言葉をぶつけてやりたかったです。ついでにアームロックもかけてやりたかったです!まぁ怖そうなお兄さんだったので普通にうどん食べて出ましたが…。やれやれですよ。いくら麺にコシがあったって鶏天が美味しくたって、そんな人間関係の軋轢を客に見せちゃうようじゃ全然ダメですね。飲食店も色々大変なんだろうけど、多少クオリティやスピードを犠牲にしてもいいから、せめて客の前では和やかにしていてほしい。
  • (…と昨晩はここまで書いて寝落ちしてしまったので、別に追記とかはせずにこのまま出すのであった。おしまい)