沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

ゲットコールドノベンバー

  • なんか急に寒い!私は紛うことなき「秋」大好き人間であり、涼しさをこの世で最も愛しているとはいえ、ちょっと最近は涼しさを通り越して寒いので、ぬくもりを失った社会を憂いている!けしからん!!
  • 今日も延々と文章を書いたり、書けない沼にズブズブとはまったりしていたので、ブログに書くような面白いことは特にない。そういうものだ!最後の方はふて寝していた。でも「困ったら寝る」という魔法カードは今後も積極的にオープンしていきたい。皆さんにもお勧めします。タダだし。
  • あ、ふて寝する前にhuluで『ウォーキング・デッド』を見た。なんか今まではシーズンが終わってから全話一挙配信だったのが、今シーズンからアメリカとほぼ同じペースで1話ずつ配信になったんですよね。インターネッツすごい!(そのかわり5週間くらいで消えちゃうとのこと。)
  • そんで見たのが最新話、シーズン6の第3話だったんですけど…これがまたとんでもない展開で…!「えっちょっ、まっ……えっ?」って感じで見ていました。ネタバレは避けたいのでこんなことしか書けないんですけど…。
  • 「たしかに容赦ない展開がウォーキング・デッドの売りとはいえ、いくらなんでもそれはお前…!!」っていう出来事が起こるんですよね。まじでショックでした。怒り、そして絶望。
  • でも、見た後に打ちのめされながら画面下のコメント欄を見たら、当然みんな「ウワァアアアア!!」「ガッデム!!」みたいなことを書いているんですけど、その中にちらほら「あそこはこういうことじゃないかしら」みたいな、ショックを緩和するコメントが見えて、「あ、そうか…まあそうかもな…」ってちょっとホッとしました。
  • そんでまあ、ホッとできたのは良いんですけど、そうなると今度は逆に「せっかく創作物からショックを受けられたのだから、一晩くらいショックに打ちのめされていればよかった…」というようなことを思ってしまいました。理不尽ですね。でもそれもまた、人間というものなんですよね…(なんなんだよ)。
  • そういう感じなので今日は終わります。寒いし、ブログなんて書いていないであったかくして寝よう…。ツイッターで見かけたものすっごい読みたい本も注文したし、ウォーキング・デッドの続きも楽しみだし…多少不調でも沼にはまっていても明日に期待して寝よう…。タダだし…。では。