沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

ワートリ読むナイト

  • 世間は理想的な秋晴れホリデイだというのに、今日もタリーズに引きこもって延々と文章を書いていた。しかもかなり行き詰まってしまい、あまりはかどらなかった…。つらい。つらいのでカッとなって『ワールドトリガー』を8巻まで一気読みしてしまった。面白い。行き詰まってるときに読む漫画は最高だぜ!…それを抜きにしても、やっぱりめちゃくちゃ面白いな〜…。よく週刊連載でやってるもんだよ、こんな理不尽なまでにクオリティの高い漫画を…。そりゃ休載もするわ。
  • 今更いうまでもないが、キャラクターの掘り下げ方が本当に丁寧で独特だよな、と思う。登場時のエピソードでは大した活躍もしなかったキャラが、だんだん巻数を経るにつれて、いつのまにか読者の中で重要性が跳ね上がっている感じとか本当にすごい。最近の東さんのアレなんかはまさにその真骨頂ですな。
  • たしか本誌で読んでいる頃は、ユーマをめぐる迅さんvs太刀川ーズのバトルとか、ユーマvs緑川のくだりとか、「面白いけど、そうは言っても内輪もめだしな〜」とか思っていた面もあった。でも振り返ってみると、実際アレがあるとないとじゃその後の大規模侵攻編の面白さが段違いだったろう。(緑川がユーマとの戦いの教訓をケリードーンの人に活かしていたり。)すべてが必要な掘り下げだった。
  • だから今ジャンプでやってるランク戦も、内輪の争いといえばそうなんだけど、ここで描写された色んな出来事が伏線として次のデカイ戦いでバンバン活かされるんだろうな〜と思うとすごく楽しみ。そもそもワートリは「内輪もめ」自体がめちゃくちゃ面白いからな。最近だと雪中4つ巴バトルの完成度は特に凄まじかった。多少ペース落としてくれてもいいから、末長く続いて欲しい…。
  • あんまり関係ないけど、同じ時間を「ムダに」するのなら、ネットを延々と眺めたりするよりは、すでに読んだことのある好きな漫画をもう一回読むとかの方がずっと満足度が高いよな〜と思う。有名人のツイッターとか読みだすとつい止まらなかったりするけど、地味に疲れるし、虚しさを感じることも多いので、そういうのはなるべく控えめにして、せっかく時間を使うなら好きなものを大事に深めていきたいですね…。まぁそれを言ったらこのブログも無駄なんですけど…。いや、深く考えるのはやめたほうがいい。おれのサイドエフェクトがそう言ってる。疲れたのでおしまい。