沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

グレイトフル・ラバーズ

  • 今日は橋口亮輔監督の『恋人たち』という映画を新宿で見たのだが、これがもうとんでもない、恐るべき傑作で、ずっとこの作品のことを考えてしまっている。しかし感想を書くにはくたびれすぎたので、また後日にしようと思う。(『ヴィジット』の感想もまだ書いてないな…このままタイミングを逃しそうだ…。)
  • 今年は邦画が本当に充実した1年だったけど、ここに来てついに決定打が出てしまったなあ…という感じ。今年の邦画から1本選ぶならコレかな…。は〜…素晴らしかった…。なんかもう、映画って凄いな、としか言いようがない…。いや、もちろん作った人達が凄いんですけど…。
  • まあ例によって決して「楽しい」映画ではないので、気軽に人に勧められる感じでもないんですが…。でもスッゴイ面白かった。鬱屈とした人達がダラダラしてるだけなのに、めちゃくちゃ面白くて、スリリングで、目が離せなかった。何度も息を呑むようなシーンがあり、目を見張るような光景があった。
  • もうこのままずっと余韻に浸っていたくて、もはや他の人の感想とかも、逆に今あんまり聞きたくないかもしれない…。誰とも分かち合いたくないかもしれない…。とか言いつつツイッターにはちょっと書いてしまった…。ニワトリ…あひる…お弁当…。
  • 今日はろくなことが書けない気がするので、もう終わろう。また明日。