沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

70000感謝ナイト

  • さっきふと確認してみたら、アクセス総数が70000に達していました。やったー。このような乱雑なブログにお付き合いくださっている皆さん、ありがとうございます…。「まどマギの話全然しねえなコイツ…」と思いつつ毎日覗いてくれてるまどマギファンの人もいるのかな。もしいたらスイマセン…。MADOGATARI展とか行きたかったんですけどね…まじで……。そのうちまどマギの話もしますので、また覗いてみてね。たしか来週「きらマギ」が出るんだったか…。楽しみ。
  • しかし今日はアクセス数がやたら多いんですが、昨日の「ワールドトリガー13巻」の感想がグーグル先生に拾われたのが理由みたいですね。「ダンジョン飯」といい「ドロヘドロ」といい「3月のライオン」といい、漫画の単行本の感想ってけっこう読まれるんだよな。意外と書いている人があんまりいないのかな〜と思ってる。
  • 映画の感想サイトなら山のようにあるけど、漫画の感想サイトってあんまり思い浮かばないですよね。体系的にレビューしている人とかいるんだろうか。多分いるんだろうけど…。
  • 個人のブログとかだけじゃなくて、たとえばYahoo映画レビューとかcocoみたいな、評価を概観できるようなサイトとかもないですよね、漫画。あってもいいと思うんだけど。あんまり流行ってないだけでもうあるのかな。(調べろよ)
  • いやまあ、ぶっちゃけAmazonがレビューサイトの役割を務めているんでしょうけど…。でもアレだけってのもな〜。…というか「映画」だけが際立って「批評」の文化を大きく発達させてきた、というだけの話なのかな。まぁ批評ったって(うちのブログをはじめ)ろくでもないのがほとんどとは思うんですが…。
  • ただ、やっぱり一つの文化が発展していくためには、信頼に足る「批評」の存在が欠かせないとは思うんですけどね。他のジャンルだと、どういうことになってるんだろ。Amazonだけじゃ〜な〜。まあこのブログでもジャンルの発展を願って(?)コツコツとろくでもない文章を生み出していこうと思います…。いつかまともな批評眼を持った人間になれると信じて…。
  • そんな感じです。『響け!ユーフォニアム』の番外編上映会を楽しみにして、目の前の山を乗り切ろう…。まずはさっさと寝よう。