沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

『響け!ユーフォニアム』番外編上映ナイト!

f:id:numagasa:20151213230601j:plain

  • 『響け!ユーフォニアム』の番外編「かけだすモナカ」の先行上映会に行ってきました。会場は丸の内ピカデリー。約30分の番外編上映とキャストトーク、あわせて1時間ほどのイベントでしたが、たいへん楽しかったです。
  • 来週ついに『響け!ユーフォニアム』のブルーレイ最終巻が発売され、そこに特典として番外編が収録されるんですが、それに合わせてでっかいスクリーンでその番外編「かけだすモナカ」を見よう!というイベントですね。ある日たまたまTwitterを見ていたらヒデロ氏のRTで当イベントの存在を知り、運良くチケットを取ることができたのでした。こういうの、普段は絶対見逃すか出遅れるんですけどね…。ラッキーでした。
  • そんなわけで映画館に足を運んでみたら、来年の4月に公開される『響け!ユーフォニアム』劇場版の前売り券がロビーで先行販売してたので、ノリで買っちゃいました。(来年の4月までなくさずに保存しておけるだろうか…。)前売り券って滅多に買わないんですけどネットで席の予約とかできるんですかね?ムリ…?
  • ちなみに前売り券には特典の「自撮りクリアファイル」(全4種類)がついてきます。どれが当たるかな〜と思って開けてみたら!なんと!私の大好きな夏紀と優子のペア(写真)だったではありませんか!!超うれしい!!イラストの季節は冬で、優子のモコモコした服が可愛いです。…あ、デカリボン先輩が赤リボン先輩になってますね。寒くなるとリボンの色が変わるのでしょうか(ウサギか)。本編の季節は春〜夏だったので、こういう冬の装いは新鮮です。続編ではこういう姿も見られるといいですね…。
  • 番外編の上映前に、久美子役の黒沢ともよさんをはじめとしたトゥッティ四人衆の声優さんが登場し、挨拶をしてくれました。「せ〜の!北宇治高校カルテット〜!」みたいなことを言っていて、「おなじみの挨拶なのかな?」と思いきや、別にそんなことは一切なく、言うのは今日が初めてだそうです。どうりで言わされてる感があったわけだ…。でも客席には声優さんたちのファンもけっこういたようで、劇場は和やかな雰囲気でした。
  • 声優さんたちの前振りの後、待ちに待った番外編「かけだすモナカ」の上映が始まります。詳しく感想を書きたいのですが…今日はくたびれたのと、まだちょっとネタバレになっちゃうかもなので、また日を改めて書こうかな〜と思います。とにかく「素晴らしかった!!」とだけ。もちろん『ユーフォ』ファンは必見ですし、葉月ちゃんファンはさらにさらに必見だと思います!!(そして夏紀先輩ファンも!)超よかったです、ホント。
  • 「かけだすモナカ」の上映が終わると、満場の拍手を受けながら再び現れるトゥッティ四人衆! それぞれの『ユーフォ』への想いの丈などを熱く語っていました。特に黒沢さんのハジけっぷりはなかなかのもので、謎すぎる「ちかお」推しなどが印象に残っています…。誰だよ「ちかお」って!?と思ったんですが、あの黒髪の少年のことか…!黒沢さんの大のお気に入りキャラのようです(マニアックすぎるだろ)。ラジオとかでよく話題にしていたのかしら…。
  • 次の「劇場版&続編の展開予想」コーナーもカオスでしたね。箱に入った様々なキーワードを組み合わせて、声優さんたちが勝手に『ユーフォ』の次の展開を予想するという謎企画でした。(ていうか予想も何も劇場版は総集編だろ!!)「チューバ君のツッコミがうまくなる」「葉月が新しい技を覚える」「ちかおが自分探しの旅に出る」「滝先生が海パンの上に白衣を着る」などといった大胆な予想が飛び出しましたが…。当たるといいですね(よくない)。
  • 他にも葉月の声優・朝井彩加さんの趣味嗜好に関するクイズなど(知らないよ!!)、基本的にはハッチャケていたトークショーなのですが、本編における久美子と葉月の関係性について、黒沢さんが興味深い発言をしたりする場面なんかもありました。「本来なら2人は仲良くなれるはずではなかったのに…」っていう視点、とても面白かったです。「かけだすモナカ」でも、久美子と葉月の対称性(そして相似性)はかなり意図的に描かれていたので、これから見る人はぜひ注目して欲しいですね。
  • 今日はそろそろくたびれたので終わります…。大傑作『ユーフォ』の尊敬すべき「中の人」である声優さんたちが、目の前で(といっても私の席は後ろから2番目でしたが)キャッキャと戯れている御姿、しかと目に焼きつけさせていただきました。皆さんトークのスキルが高いこともあり、劇場の雰囲気もすごく良くて、大変楽しかったです。またどこかのイベントでお目にかかれるといいな…。「かけだすモナカ」の詳細な感想も近日中に。ではまた。