読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

交渉!ジャンプ感想(30号)

  • 火ノ丸相撲』。典馬に蛍をぶつける策、「ぶっちゃけそれが最善だよな…」とみんな思ってたでしょうし、作中でちゃんと言及されて良かったです(しかも本人が言う)。そしてどんなスポーツ漫画にも必ず出てくる「コピー能力」キャラをまさかチヒロに当ててくるとは…。若干唐突な気がしないでもないですが、他のスポーツ出身だからこその「観察眼」という理屈もついてますし、良い後出しなのでは。チヒロ有利な雰囲気ですが、それでもちゃんと緊張感があってすごい(毎回言ってる気がするけど)。
  • 『斎木楠雄』。毎回「さいき・くす・おす」と打って「斎木楠雄」を出していたんですが、最近「辞書登録」という概念を覚えたので登録しました(おそっ)。本編、すごい面白かったです…。Amazonスゴイよな〜、ほんと…。「まぁ斎木くんにも似たようなことできるけどね」ってギャグは、むしろ「超能力でできることって大体テクノロジーでできるよな…」というのが真意な気もする。いやでもエンタメに関する斎木くんの悩みは(周りの人から感想ダダ漏れ)ほんとネットが全部解決してくれるよな…。よかったね。
  • 僕のヒーローアカデミア』。おお、面白い! そうそう、こういう話をもっとたくさんやってほしいんだよな〜。悪党との壮絶なバトルも良いんだけど、「アカデミア」なんだからもっとこういう学校っぽいことしてほしいな〜って。爆豪くんの家庭とか「さもありなん」って感じで良かったですね。特に「父親が弱い」って辺りが決定的だったりしてな…。本筋とかしばらくはどうでもいいから、コミックス1冊分くらいかけてひとりひとりの家庭訪問していってほしい。(特に梅雨ちゃんの家庭…はもう知ってるか。常闇くんも気になりますね。)デクくん母のコメントはマジで「ごもっとも」としか言いようがないので、次回がとても気になる。
  • ハンターハンター』。よくわからんがなんとなく面白い!…という状態がしばらく続きそうだな…。連載が続くかがまず大問題なわけですが。センリツのリアクションを見るに、腹黒っぽい女の子が実は黒髪の子のことを…みたいな展開になるのかな。いいですね。百合は全部いいと思います。
  • ワールドトリガー』。会議室で交渉してるだけなのに面白い!!これぞワートリの醍醐味ですな…。それぞれ賛成と反対のあいだで微妙に揺れつつ他の出方を伺う、的なパワーゲーム感が良いです。 きぬたさんの「反対っちゃ反対だけど強くは反対しない」みたいな立ち位置が、普段とは微妙に違う彼のテンションから伺い知れるのが絶妙ですね。いちど反対して修にナイスパスを出すリンドウさんの曲者っぷりも良い。ヒュースが「生きたガイド」になるという理屈もすごく納得のいくものだし、しっかり準備していて修は偉いな…。
  • おしまい。ハンターとワートリが一緒に載ってるジャンプってなんか凄いな…。あれ、ひょっとして初めて…?