沼の見える街

ぬまがさのブログです。おもに映画の感想やイラストを描いたりしています。

2016-03-24から1日間の記事一覧

『リリーのすべて』感想

映画『リリーのすべて』(原題:The Danish Girl)の感想です。TOHOシネマズ新宿、1100円。哀切で美しい物語で、胸に突き刺さるとはこのことか…という作品でした。体と心が痛くなります…本当に綺麗な映画なのですが。 邦題はまるで岩井俊二の『リリィ・シュ…